臨界フレンチトーストを作ってみた。

臨界フレンチトーストがたいへんおいしそうだったので、うちでも焼いてみました。
IMGP5393.JPG

 一斤食パンを買ってきて。タカセさんはミミを落としていたのですが、ミミもおいしいじゃん、と思う方なので、両端だけ切り落として、残りはそのままにしてみました。

問題はパンをどこに浸すかですが.....いいものがありました。

IMGP5394.JPG
IMGP5395.JPG

二人暮らし用炊飯器。ぴったりです。

IMGP5399.JPG

いつもと違うものを押し込まれてとまどい気味の炊飯器を、そのまま冷蔵庫に入れて一晩。

IMGP5400.JPG
IMGP5401.JPG

ちょっとしみこみ具合が足りないような...ミミを残したのが失敗?

IMGP5402.JPG
IMGP5404.JPG

 ともあれ、焼いてみます。フライパンで焦げ目をつけて。

IMGP5406.JPG

 オーブンで焼くこと20分。朝御飯にはあり得ない工数かも。

IMGP5408.JPG
IMGP5409.JPG

 できあがり。ちなみにフレンチトーストの隣はデザートのパイナップル。紅茶を入れておいしくいただきましょう。

わかったこと

  • ミミのない部分の柔らかさが何とも言えないおいしさです。普通のフレンチトーストにも柔らかいところがあるのだけど、これが口いっぱいに広がるとまた違った味わいになります。
  • ハチミツにせよメープルシロップにせよ、切ってからかけるのが正解じゃないかと。
  • ミミは絶対落とすべきです。これがあると卵液が染み渡りません。
  • タカセさん、どうもありがとうございました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 臨界フレンチトーストを作ってみた。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/12

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2006年7月23日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 淡路島 」です。

次のブログ記事は「 臨界お好み焼きパーティ 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type