東京湾を歩いて渡る。

 レインボーブリッジを歩いて渡ることができると聞きまして。

もちろんレインボーブリッジを渡ります。

ただ途中にいろいろと問題があり、本当に行って見るかどうかは、

これをよくご覧になってからにしてください。(本当ですよ!)

 微妙なことを言われていますが、知ったこっちゃありません。歩いてわたれると聞いたら、渡ってみないわけにはいかないのです!(すぐ近所ですしね)

というわけで、ためしに芝浦埠頭駅へ行ってみると、なるほど看板が。右の写真の橋脚が目印です。

IMGP6107.JPG
IMGP6108.JPG


















IMGP6114.JPG

テクテクと歩いていくと、ここから橋の中にはいることができます。もともとは有料で公開するつもりだったみたいですねぇ。







IMGP6115.JPG
IMGP6116.JPG

エレベーターで7Fへ....っていきなり道路です!走る自動車は自動車専用道のつもりで走っているので空気悪いし、轟音で会話も困難。そういえば誰かも、オススメしないといっていましたねぇ(汗)





IMGP6124.JPG
IMGP6128.JPG

でも、一歩振り返ると眼下にレインボーブリッジ。船も見下ろせて、これはこれで悪くない景色なんじゃないでしょうか。






IMGP6133.JPG
IMGP6135.JPG

 歩道内は、こんな感じで適宜現在地を示す看板がついています。







IMGP6150.JPG

 主塔の真下。メカ好きにはたまらない光景です。








IMGP6161.JPG
IMGP6162.JPG

六番台場。ここまでくればお台場ももう少しです。







IMGP6163.JPG

 到着♪端から端まで30分程度で歩くことができます。








IMGP6164.JPG
IMGP6165.JPG

歩いてみると意外と近いな、と思いました。これなら休日、お台場に買い物にいくこともできるかも♪

カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東京湾を歩いて渡る。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/8

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2006年12月15日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 名古屋ペンギン巡り/名古屋港水族館 」です。

次のブログ記事は「 クリスマスパーティ 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type