インターネットはGoogleのものになるのか。

本気なのか"GoogleNet",太平洋海底ケーブルにも食指が動く
Googleが,2009年開通予定の太平洋海底ケーブル事業"Unity"に出資するようだ。同社は,この件について肯定も否定もしていない。

Googleが,2009年開通予定の太平洋海底ケーブル事業"Unity"に出資するかも、という話。

サンフランシスコの無線LANへの投資の時もそうだったのだけれど、要するに、インターネットをよくするためなら何だってやっちゃうぜ、と。ブロードバンドが普及しないんだったらGoogleが無線LAN引きます、gPhoneだって出します、回線容量が足りなかったら海底ケーブルだって用意します、ということですね。

おもしろいなぁ。この勢いがずっと続けばいいのだけれど。

そのうち、NTTとか各国の通信事業者も買収して、気がついたらインターネットはgoogleの持ち物になっていたりして。
カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インターネットはGoogleのものになるのか。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/370

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2007年9月22日 22:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 Re:Q:IPOして得た現金で国債を買うのは? 」です。

次のブログ記事は「 クドウさんナイスアイデア! 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type