Tokyo2Point0に行ってきた

Tokyo 2.0 に参加してきました : 僕は発展途上技術者を見てピンときたので、参加者の8割が外国人というWEB系イベント、Tokyo2Point0に行ってきました。

期待通り、何十人という外国人のエンジニアさんがいて、ものすごい濃厚な世界。東京で働く外国人WEB関係者だけでこんなにいるのですねぇ。

stickamが上がっていたので、貼り付けておきます。


W3C : HTML 5

スミス マイケル さん

stickamの4/8のところで見ることが出来ます。現行のHTML4.1にたいして、HTML5がどうなるのか、という話。
いつ頃実用化されるのかは聞き取れなかったのですけど、カレンダーコントロールとか、スライダーコントロールがタグ一発で表示できたり、GoogleGear相当の機能が標準化されたりする予定とのこと。

この話、面白かったです。自分はどうしても現在のブラウザで出来ることを前提に考えていて、そうするとなかなかネイティブのアプリケーションに比べて使い勝手が悪いよね、と思っていたのですが、なるほど、ブラウザそのものだって標準化に沿って進化するのであれば、ドラッグドロップだってもっと簡単にできるようになって、実用的なアプリケーションが開発できるようになってくるのかも知れません。

参考:W3C - HTML 5 differences from HTML 4 日本語訳 - HTML5.JP

Google Maps マッシュアップ、ONGMAP.COMについて

直鳥 裕樹さん (ユウキ ナオトリさん) 株式会社セブンズ代表取締役

Mash up Award 3rd 最優秀賞ONGMAP.COMについて。 stickamの4/8のところで見ることが出来ます。
初めての英語でのプレゼンだったそうで、ちょっと張り切りすぎだったかな、とお見受けしました。自分が何者かとか、そういった周辺の話に時間をかけておられましたが、あんまり興味もってもらえなくて後ろでしゃべっている人が多かったです。まず動くものを見せて「おおぉ」って言っていただいてから細かい話をしたほうがよかったんじゃないでしょうか。
というか、あのガウンを着てくるべきだったと思いますw

ちなみに次回の申し込みはこちら。
Japan Events - Interactive Calendar of Business, Community and Networking Events in Japan

あまりに参加者が多くて会場のキャパをあふれてしまった(申し込み無しで参加した人が多かったらしいです。次はもうちょっと広い会場にする、といわれていました。)のと、知っている人がジュンヤさんしかいなくて、誰に話しかけたらいいかわからなくて、まるではじめてイベントに参加する人みたいに、ぼぉっと空気読みながらつったっていることになってしまいました。英語は気にならないのですが、英語で見知らぬ人にいきなり声をかけるとなると、また違う話です。ジュンヤさんがいわれていたとおり、英語でサービスをリリースしておくべきだと思いました。

悔しかったので次は英語版いいめもをひっさげて乗り込みます!
カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Tokyo2Point0に行ってきた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/485

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2008年1月16日 13:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 仕事のできるところ 」です。

次のブログ記事は「 Web Trend Mapがおそろしいことになってきている件 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type