一ヶ月の時間の使い方を集計してみたよ!(失敗したけど)

IDEA*IDEAさんで紹介されていたWindowsアプリケーションで「TaskLog」というのがあります。

80個以上のプチプログラムでWindowsをちょこっと便利に | IDEA*IDEA


「一日の時間の使い方を記録してみよう!」っていうライフハックがあるじゃないですか。あれをサポートしてくれるソフトウェアです。
タスクバーに常駐して、クリックひとつで今何しているかを切り替えられるのはもちろん
input.gif
決まった時間ごとに「まださっきの作業やってる?」とポップアップを出して確認してくれます。
popup.gif

デフォルトでは1分ごとに聞いてきてうざいことこの上ないですが、30分ごとに設定を変えると、なかなかいい使い心地になりました。

こんな感じで、どの仕事を何時から何時までやっていたかログにつけてくれます。
log.gif

WEB系の自営業者なんてほとんど一日パソコンに向かっているような生活ですから、これでほぼ一日の時間の使い方を把握できるはずです。

というわけで、やってみました。僕の一月の時間の使い方(何時から何時までではなくて、一日24時間のうちどれくらいを何に使っていたかのグラフ)です。
timelog.gif
(クリックすると大きいイメージが出ます)
現在のところ、ちゃんと受注と言えるほどの規模のお仕事は一社からしかいただけていないので、主な時間の使い方は、
  • いいめも:メンテナンスとか、次バージョンの開発とか。
  • n社さん:お仕事です
  • そのほか:上記以外の小口のお客様とか、受注未満の営業活動とか、経理とか
  • pause:WEBを見ていたり、メールチェックしていたり、寝ていたり
となっています。
....

....いや、おかしいだろ?
1/10,11は夜も眠らずに僕は何していたんでしょう?^^; 一日12時間も働いた日もないはずです。どう考えたってデータがおかしい。

原因はだいたい予想がついていて、PCの電源を切っている時間です。
PCが動いている間は、30分単位で確認してくれるので大きくても30分の誤差しか出ないのですが、PCの電源を切るときに仕事中のまま電源を切ると、tasklogは何にも考えずにそのまま次に電源が入るまで仕事をしていたものとして記録してしまいます。
その結果、仕事をしていて寝る前にpauseにし忘れてPCの電源を切って寝ると、翌朝まで働き続けたログがついてしまうわけです。

PCがスクリーンセーバーになったり、サスペンドしたらそれを勝手にログにつけてくれるといいのだけれど。連絡してみようかな。

カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 一ヶ月の時間の使い方を集計してみたよ!(失敗したけど)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/512

コメント(1)

もぎゃ Author Profile Page:

ふむ。サスペンドを記録するというのは、やっぱりリクエストが出ているみたい。
http://www.donationcoder.com/Forums/bb/index.php?topic=4358.0
http://www.donationcoder.com/Forums/bb/index.php?topic=8891.0

でも最後が去年の春。自分で作った方が早いか?

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2008年2月14日 09:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 Asiajin Meeting Tokyoの代わりにTokyo2point0はどうか? 」です。

次のブログ記事は「 expressionEngineのインストール 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type