スペイン語コメント

pliggというオープンソースツールを最近いじる機会があったのですが。

pligg_source.GIF
....うわ。でたよ。何語かすら分らないコメント。
#たぶんスペイン語です

何が困るかというと、
・文字コードが分らないので、とりあえずASCIIとかで開いてしまう
・何らかの修正を加える
・コメント部分の文字も(ASCIIにない文字だから)勝手に置き換わってしまう

結果として、パッチがうまく当らなかったり、あたってもコメントが化けてしまう、というようなトラブルを引き起こすわけです。
せめてutf8とかにしてくれたらいいのですけど...

同じことは、他の国の人が日本語のコメントを見た時にも発生します。
国際的に公開するソフトウェアを出す時には意識しておくべきだな、と思いました。

カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: スペイン語コメント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/696

コメント(1)

pliggは結構大変みたいですね。
もし、OpenIDの方法がわかったら教えてほしいです。
よろしくお願いします♪

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2009年2月 8日 20:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 [wordpress]ページ階層をメニューにして出力するプラグイン 」です。

次のブログ記事は「 マンガ喫茶で仕事をする実験 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type