LinerNoteの人のプレゼンがすごい

LinerNoteさんは、「こんなわかりやすいサイト作りが出来るといいなぁ」と思って以前からウォッチさせていただいているサイトなのですが。 プレゼンもやっぱりすごい!と思ったのでご紹介。

「利用者中心視点からOPACのあり方を考える」という話をしました - Liner Note

特に惚れたのが一枚目。
liner1.PNG
今日はなんの話をするのか、誤解の余地なく伝わります。

ちなみに同じことをボクがやると、こうなります。
mogya1.png mogya2.png

誤解以外の余地もありませんw

ボクのこのひどいプレゼンでも、アンケートではわかりやすいと言っていただいているのですが、今より上を目指そうと思うと、やっぱり、見る人の目を引きつけるとか、なんとなくおもしろいと思っていただくとか、そういう技術が必要になります。

つまりこういうイラストを入れて反復の法則を使ってみたり。
liner4.png
色をつけることで、重要なことに目を向けてもらうように誘導したり。
liner6.png

いままで、重要なことは大きく書くことしか知らなかったのですが、デザインの力を借りると、他の情報を入れていてもちゃんと目立たせることが出来るのですね。とても勉強になりました。

カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: LinerNoteの人のプレゼンがすごい

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/712

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2009年3月10日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 webteko第五回 」です。

次のブログ記事は「 Evernote Premium 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type