webteko第五回

webteko 第五回に行ってきました。会を重ねて、なんだか安定感が出てきましたね。

今回は、「JavaScript入門 ~なぜCSSにclassとidがあるのか~」というお話をさせていただきました。


HTMLを書く人向けに、JavaScriptを書く人の事情を知っておいていただくと、ちょっと幸せになれるよ、というようなお話です。

プレゼン中で紹介した二つのサンプルはこちらです。
カテゴリ: ,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: webteko第五回

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/710

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2009年3月 8日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 コミュニケーションの問題を解決する方法 」です。

次のブログ記事は「 LinerNoteの人のプレゼンがすごい 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type