プレゼン作る時に注意すべき点

photo by Sam Fakhreddine ウェブテコ第9回 - CMSに行ってきました。
もちろん、ExpressionEngineについてお話してきましたよ!

今回は、正直ちょっと失敗したと思っていて。最初に「今日はこんな順序で話をします」というのを入れるのを忘れたので、 なんだかノペーっと長いプレゼンになってしまいました。
そもそも準備が不足していたので、素材を片っ端からしゃべる形になってしまったのが敗因だと思うのですが。


次回に向けて、プレゼンを作る時に注意することをまとめてみました。

・見出しを作る
 最初に、今日はどんな順序で話をするかの説明を最初に入れる
 これがないと、話を聞く準備ができないので、聞く人の集中力が持ちません。

・最後まで一気に行かずに、途中に質問の時間を作る
 「いつでも質問してください」と一応いいますが(あ。でもこれも今回忘れたなぁ)。言ってもそうそう聞けるものではないので、15分に一回くらいはプレゼンを止めて、「この辺までで質問とかありますか?」と聞いて質問が出ると、聞いている方をうまく巻き込めるかと思います。

・デモ大事

 かずみちさんがa-blogでやっていた、試しにWEBサイトを一個作ってみせるのはいいやり方だな、と思いました。
EEでも、既存のサイトを丸ごとCMSベースに置き換える、とかやってみせれば良かったですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: プレゼン作る時に注意すべき点

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/777

コメント(1)

もぎゃ Author Profile Page:

あれれ。アンケートを見ると「プレゼンが素晴らしい。アピールポイントが分かりやすくて勉強になりました」とのご意見が。

ウェブテコ第9回 - CMS についてのアンケート : http://enq-maker.com/result/4OheaLg


rackさんがやっていたMagentoのプレゼンの方がうまかったと思うんだけどなぁ。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2009年9月26日 15:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 はてなメカニカルターク 」です。

次のブログ記事は「 ウェブテコ第9回 - CMS - でExpressionEngineの話をしてきました。 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type