HootSuiteで非公式Retweet

ブラウザから使える多機能twitterクライアントhootsuiteがリニュアールされましたね。

WS003.JPG
以前から要望されていた公式retweet機能に対応したり、スキン変更が出来るようになったりしました。あと、UIが日本語対応したのも今回からだっけ。

一気にがらっと変えたので、ついて行けない人が続出しているように見えます。 この手のリニューアルは、大胆にやり過ぎるとユーザー離れのきっかけになるので怖いところですね。 ボクは、しばらくたったら慣れるんじゃないかと思っているのですが。

それはさておき、新UIになって公式retweetが標準になったので、以前みたいにコメントが書けなくて戸惑っている人がたくさんいる模様。以前使っていた非公式retweetが使えるようにする方法をまとめました。
WS000.JPG
左上のフクロウをクリックすると、いろいろメニューが出てきます。「設定-初期設定」を開いて
WS001.JPG
「Twitterの公式リツイート」のチェックを外すと、以前と同様の非公式retweetが出来るようになります。
あと、がんばって日本語訳した人には申し訳ないのですけど、ボクはなんだか変な日本語がとても気になるので、言語選択を「English」にして使っています。

トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: HootSuiteで非公式Retweet

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/1025

» hootsuite日本語版いいですね(サツぽろ、ニッキ。)~のトラックバック

日本語対応になったぞー!と書いて少したちました。 SettingのPreferenceから 日本語をえらんで、ついでにチェックマークを外してリツイートを公... 続きを読む

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2010年6月25日 14:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 「光の道」で劇的に改善される未来 」です。

次のブログ記事は「 JavaScriptで安易にAPIキーを使っちゃいけない 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type