管理画面チラ見せナイト#2 をガン見してきた

管理画面チラ見せ♡ナイト#2 (#admin_night)見て思ったこと。「管理画面にも銀の弾丸はない」

個別の話も面白かったんだけど、それよりも、会場で質問している人と、登壇して自分の作った管理画面を説明している人の対照が面白いなーと思った。
僕もそうなんだけど、「うまくいかないんです」と質問している人たちはたいてい、本業とのリソース配分に悩んでいて、「どのくらいのリソース配分でやったんですか?」「何日くらいで作ったんですか?」と聞いていた。
それに対する回答は「マネージャさんの要求に答えて作っていたスクリプトが管理画面になりました」「本業の合間に楽しいから作ってました」というものばっかりで、具体的に工数確保した人がぜんぜんいなかった。
あと当然だけど、「これを使ったら一瞬で管理画面ができたんですハッピー!」みたいな話もなかった。

ベンチャー企業にリソースが足りないのは当たり前の話なので、そこで工数確保とか考え始めるとなんにも動かなくなってしまう。
エンジニア一人で開発からメンテナンスサポートまでやっている状態で管理画面を作るのと、サーバエンジニアが副業で作るのでは後者のほうがちょっとリッチかもしれないけれど、まあその程度の差で、ダブダブにお金があまってるから管理画面にデザイナとエンジニアを貼り付けられるような会社なんて存在しない。

その中でどうするかといえば、本業の開発と一緒で、やることが多すぎる状況の中でほんとに必要なのはどれか見極めるとか、エンジニアが楽しいから勝手にやっちゃうとか、そんな解決方法しかないんだと思う。

その他のメモ

  • おだんみつさんは @masuidriveに這いよる謎人だと思っていたけど、21cafeの頼りになるお姉さんだと見解を改めた
  • 「管理画面のデザインの良さはオペレーターのやる気に繋がる」
  • 「本業よりもクイックに喜びの声が上がるのでむしろやる気が出る」
  • 「画面横幅は貴重なリソースなのでムダにしない」
  • datadog 管理画面的にいろんな情報を集約してくれるサービス
カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 管理画面チラ見せナイト#2 をガン見してきた

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mogya.com/mt/mt-tb.cgi/1721

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログ記事について

このページは、 もぎゃが 2014年10月22日 14:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 RubyHiroba2014のLTについて 」です。

次のブログ記事は「 スタートアップツールをチラ見せしてきた 」です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type