技術メモ: 2008年8月アーカイブ

Firefox3(たぶん2.0以降ずっと)、atom形式で送信されるページを開くと、rssフィードなんだろう、ということでライブブックマークに追加しようとします。

あるいは、ご自分でRSSリーダーをLivedoorReaderとかに変えている人は、そっちの画面が出るかもしれません。

この挙動、便利なときは便利なのですが、ATOM形式で結果を返すWEB APIをテストしたいときには、余計なお世話です。ATOM形式だからってRSSフィードだとは限らないですやん。いいからソースを見せてっ!


Firefoxの設定で、Webフィードの所を「Firefoxでプレビュー表示」にすると、処理を毎回聞いてくれるようになります。

 

 

 で、この状態で右クリックしてソースを表示させると....

ちゃんとrssのソースを表示してくれます。

 

RSSをブラウザで開いたときどう見えるべきかは、けっこう議論のある所みたいですが、少なくともソースとしてみたら元のファイルが見えるというのは、なかなかいい落としどころのような気がします。



ITMediaさんで紹介されていたEvernote、早速使ってみました。
シゴトハッカーズ:Evernoteの基本的な使い方【チュートリアル編】 - ITmedia Biz.ID

自分の場合、仕事の進捗メモをとるのに使っています。いいめもの開発は今どうなっているのか、何をしようとしているのか、やったらどうなったのか、次は何をするつもりなのか....。

今までは、Pukiwikiを使って自分のサーバ上で書いていたのですが、これだと検索機能が貧弱なので、時系列でメモを書いたら、あるテーマのメモだけ引っ張ってくるというようなことが困難です。evernoteだと、メモごとにタグを貼れるので、テーマごとに引っ張ってくるのが格段に便利になりそうです。

残念ながらエディタとしての性能はあまり高くないので、秀丸エディタで書いたメモをぺたっと貼り付けて使っています。まあ、Pukiwikiの頃だって、秀丸エディタで書いて貼り付けていたのですから、ここはまあ許容できるラインでしょう。

で、本題。evernoteはWEBサイトが用意されているので、書いたメモはブラウザから見ることもできます。iPhoneはアプリケーションが用意されているので、もちろんiPhoneでも見ることができます。evernoteモバイルというのもあるみたいです。じゃあ携帯電話でも....

携帯電話からアクセス可能なEvernote Mobile(閲覧のみQuick Post可能)は、当方のau携帯では日本語が文字化けする。
([月] EVERNOTEに関するメモ)

まあそんな状況です。日本の携帯電話はMobilePhoneじゃないのです...(悲)

手元のW52CAも、日本語が化けちゃって使い物になりませんでした。
あと、DoCoMoF705iも、Cokkieが使えないせいか、そもそもログインができません。

SoftBankについては、通常の携帯ブラウザでもログインしてメモを見ることができました(812SH)。さすがiPhoneのキャリアですね。

AUの携帯電話ですが、PCサイトビューアーを使うと見られるみたいです。

cap31.JPG
やり方としては、PCサイトビューアーで
https://www.evernote.com/mobile/Login.action?targetUrl=%2Fmobile%2Findex.jsp
にアクセスします。(QRコード)

#公式には https://evernote.com/m/らしいですが、ドメイン違いの証明書付きhttpsなどを経由した末、結局上記にたどり着くみたいです。

で、通常通りにユーザー名とパスワードを入力すればOK.

DoCoMoはF705iしか持っていないので、フルブラウザを試すことができなかったのですが、たぶんフルブラウザというからにはCokkeiとUTF8くらい通してくれるだろうから、たぶん動くんじゃないでしょうか。

とりいそぎ手元の携帯で試したまとめでした。