TitaniumMobile: 2011年7月アーカイブ

sxchu_1011518_50479789_font.jpg

今すぐフォローすべきTitanium Mobileの人達に名前を上げていただいていることに今更気づいたmogyaです。こんにちは。
ちなみに明日まで東京滞在中です。顔を見たいという奇特な方は、明日のプログラマーズカフェに遊びに来ていただけると嬉しいです。

さて、TitaniumMobileのお手本帳、appcelerator/KitchenSink。最近、コマンドラインからビルドすると、こういうエラーで止まってしまいませんか。

[INFO] Detected custom font: comic_zine_ot.otf
[ERROR] Error: Traceback (most recent call last):
File "/Library/Application Support/Titanium/mobilesdk/osx/1.6.2/iphone/builder.py", line 948, in main shutil.copy(f,app_dir)
File "/System/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.6/lib/python2.6/shutil.py", line 88, in copy copyfile(src, dst)
File "/System/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.6/lib/python2.6/shutil.py", line 52, in copyfile fsrc = open(src, 'rb')
IOError: [Errno 2] No such file or directory: u'./Resources/comic_zine_ot.otf'

どうやら
/Library/Application\ Support/Titanium/mobilesdk/osx/1.7.1/iphone/builder.py run ./
と相対パス指定するとダメで、
/Library/Application\ Support/Titanium/mobilesdk/osx/1.7.1/iphone/builder.py run ~/develop/KitchenSink/
という具合にプロジェクトフォルダのパスを指定してあげないといけないみたい。

それとは別に、「Your TARGET_BUILD_DIR is incorrectly set. 」問題もあるんだけど、こっちの原因はわからないw
昨日Titanium meetup Tokyoで聞いたんだけど、地道にbuild/iphone/以下を削除するとか、project/cleanを試すとかしかないと言われました。
XCodeで設定をいじっても直らないわりに、一晩寝ると直ってたりするんですよね・・


Ti.Developers.meeting Vol 0.2で、「TitaniumStudioのエディタは微妙だからなんかいいのを教えてください。emacsとvi以外で。」と言ったらKomodo Editをオススメされた。
各種文字エンコードへの対応とか、コード補完とか拡張子による扱いの変更とか、ひと通りのことは出来るみたいなのでしばらくお試し中。

JavaScriptやRubyだけでなく、jQueryYUIの保管ライブラリまでデフォルトで用意されているあたりはさすがオープンソース。
さすがにTitaniumModileのAPIを補完するライブラリはなかったのだけれど、ぐぐったらすぐ出てきた。

javecantrell/titanium-mobile_komodo-codeintel - GitHub

ここからダウンロードしてきたファイルを適当なディレクトリに解凍して、Preference-Codeinteligenceで「Add API Catalog」してあげればOK。

Preferences.png

こんな具合に補完してくれます。Titanium.APIだけじゃなくて、Ti.APIの省略形にも対応しています。

codeintelligence.png



このアーカイブについて

このページには、 2011年7月 以降に書かれたブログ記事のうち TitaniumMobile カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは TitaniumMobile: 2011年6月 です。

次のアーカイブは TitaniumMobile: 2011年8月 です。

最近のコンテンツは インデックスページ で見られます。過去に書かれたものは アーカイブのページ で見られます。

Powered by
Movable Type