そのほか: 2008年4月アーカイブ

クロネコヤマトのWebサービスがすごいことということにさっき気づきました。

自分宛に荷物が送られたらメールで通知してくれたり、WEBから集荷依頼できたり、以前からとても便利だったのですが、とうとう、WEBから送り状が作成できるようになっています。

送り状発行システムC2|ヤマト運輸

相手先を入力すると、PDFファイルが生成されるので、これをカラープリンタで印刷してはさみで切れば送り状できあがり。宅配便の集荷って、手元に送り状がないことが多くて、持ってきてもらってその場で書くのがめんどくさいなぁ、と思っていたのですが、これで事前に作っておくことができます。

実際作ってみるとこんな感じでした。
IMGP8731.JPG

A4用紙に2ページ印刷されるので、はさみで切って使います。


いままでずっと複写式の伝票を使ってきた中、こんなのを取り扱うようにしようと思ったら、システム以上に現場の対応が大変だったんじゃないかと。でもこれで、荷物を取りに来てから伝票を書く手間が削減できて、ユーザーもクロネコヤマトさんも便利になったわけで。とても偉いと思います。

一つ難点をあげるとすると、送付状を作るついでに集荷を依頼できるのですが、とくに「依頼しました」とか確認画面も出なくて、これ本当に取りに来てくれるのかな?と不安になってしまいます。
確認メールとか送ってくれるといいんじゃないかな、と思いました。



このブログは、さくらインターネットさんのさくらの専用サーバで動いています。
月額6800円で専用サーバを用意してくれるこのサービス、小規模なWEBサービスを乗せるのに大変適したサービスなのでお客様にも紹介させていただいていたのですが、3/15で終了してしまって、困った困ったと思っていたところでした。

このたび、「専用サーバ」エントリープラン提供開始、既存サーバレンタルプランおよびOSプラン改定のお知らせとのリリースが。「さくらの専用サーバ」、月額料金は7800円になったものの、初期費用0なのがうれしいところです。今後はこっちを使えばよさそうですね。